タイミングが悪い梅雨入り

今日は久しぶりに雨模様。気象庁が梅雨入りを発表。

なんとタイミングが悪いなあ。明日は新潟へと車で向かうのに!!!!

 

重かった発表が終わり、久しぶりに高校の友達に会うことができる。2週間前から楽しみで仕方なかった。

 

安全運転で向かうとするか。

 

一息ついた

今日の二コマ目は、自然科学特論の英語の発表だった。

海洋性プラスチックについて、概要と生物への影響そして対策を簡潔に説明できたと思う。僕以外のメンバーが皆優秀で助けられた。

とりあえず、怒涛の発表週間はひとまず終了。あとは来月の院ゼミと自然科学特論のもう一回の発表のみ。

これで、気が楽になった。

 

19時からは、応募していたバイトの二回目の面接。誓約書とか書かされた。人が少ないみたいで、出れるといった日はすべて出勤日になる模様。稼ぐぞ夏まで。

 

今月は色々ハードだ(日雇い、野外実習、ビアガーデンバイト、研究、授業の予習、、、)

体を壊さないように頑張っていこう。

人材獲得に必死な山○県警

現在、安倍総理マニフェストにある三本の矢に伴う経済効果?により、新卒は売り手市場となっている。(自分が就活の時はどうなっているかわからない)

 

そんな中、ある県警は人材獲得に必死なようだ。県警は就活生の応募が少なく、人材が枯渇しているみたい。そこで、県警は特任リクルーターとして県警としての仕事はあまりせず、人材獲得のためにPRと獲得の役割に従事する人を70人程用意した。

また、就活生の獲得がノルマになっているみたいだ。

 

この事実は新聞で知ったのだが、あるとき元バイト先のOGから連絡がきて、「応募書類だけ書いてくれない?」と言われた。

自分はまだ就活生ではないし、そもそも大学院一年で研究と授業の予習で忙しい。仮に就活生だとしても、応募する気はさらさらない。

もういっそのこと名前だけ貸しますよ、と言ったら「いや、来週そっち(山形)いくわ」とのこと。

とてもめんどくさい。仕事大変なのは分かるけれども、ノルマ達成にまきこまれるのは、ほんとめんどくさい。

 

ランニング

最近、夜のランニングを始めた。

二日に一回のペースで負担にならない程度に走っている。

やっぱり走ると、日ごろもやもやしていることや悩みが軽減されるような気がする。

走ることの効用を挙げたら、枚挙にいとまがない。ある大学の研究によると、一日30分程度の有酸素運動をすると記憶力がアップするというデータがでている。また、紀元前にソクラテスは歩きながら学生に学問を教えたそうだ。。。。。

 

ランニングを続けて、健康的な体とフットサルの大会でバテない体力そして記憶力を徐々に身につけていきたい。

 

 

発表週間

長らく投稿を怠ってしまった。

 

先週の火曜日は、色々と準備に手こずっていた物質循環科学特論Ⅱの発表だった。

トップバッターだったので少し緊張したが、陸上と海洋植物の炭素同位体比について自分なりにかみ砕いて説明できたと思う。

金曜日も発表で、グアムの巡検概要を説明した。

院生は全体の内容を発表してといわれ、戸惑っていたが地質と海洋(サンゴ・海洋酸性化・マングローブ)について分担し説明した。とりあえず最近ホットな海洋酸性化がどう生物に影響を与えるかを説明できたのでよかった。

 

もうひとつ、来週の水曜日に自然科学特論にて英語の発表が待ち構えている。海洋のプラスチック特にマイクロプラスチックについて説明する。言語が違うので入念な準備が必要だ。

 

これが終われば、土日は新潟へ行ける。信州大学新潟大学山形大学工学部の友達と遊ぶ予定。とても楽しみだ。

 

 

A先輩との談話

今日は一日ずっと来週の発表pptを作成していた.炭素循環と安定同位体に関した植物の光合成プロセスと緯度依存性海洋植物性プランクトン,という内容.2/3はできた.(気がする)

 

午後気晴らしにコーヒを買いに出かけようとしたら,樹氷を研究しているY研究室のA大先輩に会った.来週の発表についてとこのブログの話を軽くした.「あーあれか。どんな発表してもSとれるやつっしょ。楽勝!楽勝」「長澤のブログ,まじめすぎん?本物知ってる人はびっくりするでしょ」と言われた.

その先輩との話を受けて,来週の発表は、自分が最初に発表するので気を張っていたがその必要はなさそうだ.あと,このブログの感じと本物は,異なっているかもしれないと自分でも感じた.

メモ

A大先輩とキャッチボールするため,グローブを買う.