一息ついた

今日の二コマ目は、自然科学特論の英語の発表だった。

海洋性プラスチックについて、概要と生物への影響そして対策を簡潔に説明できたと思う。僕以外のメンバーが皆優秀で助けられた。

とりあえず、怒涛の発表週間はひとまず終了。あとは来月の院ゼミと自然科学特論のもう一回の発表のみ。

これで、気が楽になった。

 

19時からは、応募していたバイトの二回目の面接。誓約書とか書かされた。人が少ないみたいで、出れるといった日はすべて出勤日になる模様。稼ぐぞ夏まで。

 

今月は色々ハードだ(日雇い、野外実習、ビアガーデンバイト、研究、授業の予習、、、)

体を壊さないように頑張っていこう。